メンズアクセサリーは付け方でセンスが決まる。ブレスレットの正しい付け方

メンズ向けの正しいブレスレットの付け方

  • 2020年8月21日
  • 2020年9月8日
  • know

ブレスレットをはじめとしたメンズアクセサリーは、付け方次第で相手に与える印象が大きく変わってきます。

いくらかっこいいブレスレットを購入しても、付け方を間違えるとファッション全体の雰囲気が台無しになってしまうことも…。

せっかくならメンズブレスレットのおしゃれな付け方をマスターして、相手に好印象を与えたいと思いませんか?

そこでここでは、「メンズブレスレットの正しい付け方」と「おしゃれに見えるブレスレットの選び方」を解説します。

また、付け方や選び方だけでなくブレスレットやバングル、腕時計を購入するときに役立つ「手首のサイズの測り方」も併せてご紹介します。

「ブレスレットのおしゃれな付け方がわからない」。
「メンズブレスレットの選び方が知りたい」。

そんな方は、ぜひご一読ください。

メンズのブレスレットはサイズ感が重要。正しいサイズの測り方

メンズ・レディースを問わず、ブレスレットやバングル、腕時計など手首に付けるアクセサリーは、「サイズ感」が大変重要になってきます。

お好みもございますが、基本的には「ご自身の手首に軽くフィットする程度(ご自身の手首の実寸より+0.5cm~1.0cm程度)」のサイズ感のものを選ぶと洗練された手元を演出することができるので、おすすめです。

ジュエリーブランドの実店舗でブレスレットやバングル、腕時計をご購入される場合には必ず試着をおこない、ご自身に合ったサイズ感かどうかを確認するようにしましょう。

インターネットの通販サイトでブレスレットなどをご購入される場合には、これからご説明する「手首サイズの正しい測り方」であらかじめご自身の手首のサイズを計測しておくと便利です。

手首サイズの正しい測り方(メジャーがある場合)

  1. 手首からご自身の指の横幅2~3本分程上(ひじ側)の位置にメジャーをあてます。
  2. 手首に沿わせるようにしてメジャーを巻きつけ、サイズを測ります。

手首サイズの正しい測り方(メジャーがない場合)

  1. 手首から指の横幅2~3本分程上(ひじ側)の位置に、細く切った紙または紐などをあてます。
  2. 手首に沿わせるようにしてを紙などを巻きつけ、紙の端同士が交差する位置にペンなどで印をつけます。
  3. 紙を手首から外し、定規を使って紙の端からペンでつけた印までの距離を測ります。

ちなみに、メンズの手首サイズは平均で16~20cm程度、レディースの手首のサイズは平均14~17.5cm程度と言われています。

ブレスレットやバングル、腕時計を選ぶ際は、「ご自身の手首の実寸サイズに0.5cm~1.0cm程度を加算したサイズのもの(手首サイズの実寸が16cmなら、16.5~17cmのもの)」を選ぶと、洗練された付け方を楽しむことができますよ。

どんなアイテムを選ぶべき?おしゃれに見えるブレスレットの選び方

アクセサリーの選び方
メンズブレスレットに関しては付け方ももちろん重要ですが、それよりも先に大切になってくるのが「ブレスレットの選び方」です。

男性は女性以上にアクセサリーがファッション全体の印象を左右しやすいもの。

おしゃれな印象を相手に与えたいのであれば、アイテム選びの段階から「基準」を念頭に置いておくことが重要です。

メンズがブレスレットを選ぶ際にもっとも注目したい基準が、アクセサリーの「素材」です。

レザーやビーズ、ターコイズ、ゴムなどカジュアルな素材のメンズアクセサリーも人気ですが、大人の男性に特におすすめしたいのが「金属素材」や「ダイヤモンド」、「スワロフスキークリスタル」など上質な素材を使ったメンズジュエリーです。

ゴールドやシルバー、真鍮(ブラス)をはじめとした金属素材やダイヤモンド、スワロフスキークリスタルといった上質な素材を用いたメンズアクセサリーは、レザーなどカジュアルな素材のアクセサリーと比べ「高級感」がございます。

もちろんカジュアルな素材のメンズアクセサリーもおしゃれで素敵ですが、30代・40代以上の大人の男性にはより高級感のある上質な素材を使ったメンズジュエリーがおすすめです。

当ブランドAZA(エイザ)を代表するジュエリー【クリスタルループ・ブレスレット】は、上質なスワロフスキークリスタルを用いた唯一無二のアイテム。

日本古来の「組紐」技術を用いスワロフスキークリスタルをループ状に組み上げたブレスレットは、「高級感」と「大人の遊び心」を兼ね備えたジュエリーです。

AZAクリスタルループ・ブレスレットのラインナップ

アイテム
-上:AZA Bracelet(Gold×Silk)7mm 価格:¥45,000
-下:AZA Bracelet(Black×Black)7mm 価格:¥45,000
アイテム
-左:AZA Bracelet(Gold×Silk)7mm 価格:¥45,000
-右:AZA Bracelet(Black×Black)7mm 価格:¥45,000

AZAのクリスタルループ・ブレスレットにはゴールド、シルバー、ブラックなど全部で6色のカラーのご用意があり、メンズサイズだけでなくレディースサイズの展開もございます。

  • AZA Bracelet 5mm 税込各¥70,000
  • AZA Bracelet 7mm 税込各¥45,000
  • AZA Bracelet 9mm 税込各¥50,000

メンズのお客様がご自身で付けていただくのはもちろんのこと、女性へのプレゼントやカップル、ご夫婦のペアブレスレットとしても大変ご好評いただいているアイテムです。

付け方のコツはとにかくシンプル・スマートに。

メンズブレスレットの選び方を確認したところで、ここからは「メンズブレスレットの付け方」について見ていきましょう。

結論からお話しすると、メンズブレスレットの付け方のコツは「シンプル」と「スマート」を意識することです。

シンプルかつスマートに見えるブレスレットの付け方をするには、「洋服とメンズアクセサリーとのバランス」を確認することが重要になってきます。

洋服が派手ならブレスレットは控えめに、洋服がシンプルならブレスレットが目立つような付け方をすると、それだけでご自身をおしゃれに見せる効果が高まります。

たとえば、柄の入ったシャツやプリントTシャツ、レザージャケットのようなインパクトのある洋服を着る場合は、ブレスレットは極めてシンプルな付け方がおすすめ。

ネックレスやリング、アンクレット(足首につけるジュエリー)などとの組み合わせは避け、シンプルな細いチェーンのブレスレットや細身のブレスレット1本のみをサッと身に付けるような潔い付け方をしましょう。

一方で、無地のシャツやTシャツ、カットソーといったシンプルな洋服の場合、ブレスレットは多少インパクトのある付け方を心がけた方がよりおしゃれでおすすめです。

たとえば右手に太めのバングルを付け、左手に細身のブレスレットや腕時計を重ねるような付け方も、シンプルな洋服とのコーディネートであればかっこいい雰囲気に仕上がります。

ただし、あくまでも「シンプル」と「スマート」は忘れずに。あまりにもたくさんのブレスレットや小物を重ねてしまうような付け方はダサい印象になりがちなので、あまりおすすめできません。

海外セレブのスナップ写真やメンズファッション誌に掲載されているコーディネート写真などを参考に、ご自身の洋服やファッションに合ったおしゃれな付け方を探っていきましょう。

重ね付けコーデでリッチな印象を出すのもおすすめ

当ブランドAZA(エイザ)では、今回ご紹介したクリスタルループ・ブレスレットのほかに、バングルのご用意もございます。

AZAの【フリー・バングル】は、スタイリッシュな金属製ボディに細やかなスワロフスキークリスタルをあしらった高級感のあるジュエリー。

フリー・バングルにはスワロフスキークリスタルを1ラインあしらった1連と、2ライン配した2連の二種類がございます。

AZAフリー・バングルのラインナップ

黒_バングル_1黒_バングル_2

アイテム
-上:AZA FreeBangle 1連(Black×Black) 価格:¥30,000
-下:AZA FreeBangle 2連(Black×Black) 価格:¥38,000
アイテム
-左:AZA FreeBangle 1連(Black×Black) 価格:¥30,000
-右:AZA FreeBangle 2連(Black×Black) 価格:¥38,000

カラーは定番のシルバーやゴールドのほか、ブラック、ピンクなど全5色のご用意がございます。

  • AZA Free Bangle 1連 税込各¥30,000
  • AZA Free Bangle 2連 税込各¥38,000

そんなAZAのフリー・バングルは、ブレスレットとの重ね付けもお楽しみいただけるアイテム。

同じブランドのアイテムなのでお色味や質感も統一されており、ブレスレットとバングルを重ねた付け方もスマートにお楽しみいただけます。

たとえば無地のカットソーとブラックデニムといったシンプルなメンズファッションには、当ブランドの5mmのブレスレットと2連のバングルを重ねるといった付け方はいかがでしょう?

シンプルなメンズファッションにさりげなく加わる「高級感」と「遊び心」。

大人の余裕を感じさせる付け方を、ぜひお楽しみください。

メンズアクセはまとまりのある付け方でセンスを見せる

「メンズブレスレットの正しい付け方」と「おしゃれに見えるブレスレットの選び方」をご紹介しました。

ブレスレットをはじめとしたメンズアクセサリーは、「洋服とのバランスを考慮したシンプルかつスマートな付け方」を意識することが大切です。

あなたもメンズアクセサリーのおしゃれな付け方をマスターして、普段のコーディネートに「深み」をプラスしてみませんか?