バングルとブレスレット・腕時計の重ね付けポイント

おしゃれ上級者がやっているバングルの重ね付け

  • 2020年4月3日
  • wear

バングルは、ジュエリーの中でもさりげないおしゃれを楽しめるアイテム。

バングルはデザインや素材のバリエーションが豊富なため、さまざまなコーディネートにマッチします。1つでつけるのはもちろんですが、時計やブレスレットとの重ね付けもおすすめです。

今回はバングルを重ね付けするときのポイントやコツを詳しく解説。レディース・メンズそれぞれでおすすめの重ね付けコーディネートを合わせて紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

バングルとの重ね付けは腕時計・ブレスレットが定番

バングルの重ね付けを初めてする方は、重ね付けの定番アイテムである時計・ブレスレットを組み合わせるのがおすすめです。

時計と重ね付けする場合は、時計の雰囲気やテイストに合わせてバングルを選ぶと失敗がありません。
例えばアンティーク調のレトロな時計には、凹凸加工が施されたマットな質感のバングルが重ね付けに最適です。ビジューをあしらったラグジュアリーな時計には、スワロフスキーなどの華やかな飾りをあしらった上品なデザインのバングルがマッチします。

また、ブレスレットと重ね付けするときは、片方が主役に、もう片方がアクセントになるようなコーディネートを考えましょう。

ユニークなフォルムや遊び心あるバングルなら、チェーンで作られたシンプルなブレスレットがマッチします。

シルバーやゴールドを基調としたシンプルなデザインのバングルには、ブランドのロゴをあしらったラグジュアリーなデザインのブレスレットや、大きめのモチーフをあしらったブレスレットが合わせやすいです。

ポイントは色や素材、デザインを合わせること

バングルと腕時計、ブレスレットを合わせてみたものの、なんだかちぐはぐになってしまうという方は、色や素材、デザインを合わせるとうまくコーディネートできます。

たとえば、シルバーの腕時計にはシルバーを基調としたバングルを。ピンクゴールドのラグジュアリーな腕時計には、同じくピンクゴールドを基調としたバングルが相性よくマッチします。

デザインの面で見ると、真鍮でできたアンティーク調のブレスレットや時計には、同じくアンティーク調のバングルが良いでしょう。ブラックを基調としたモダンな腕時計には、ブラックのレザーやメタル素材のバングルを合わせると、お互いケンカせずおしゃれな手元に。

お気に入りのアクセサリーや腕時計をたくさん付けるのも良いですが、いまいち合わないと感じたら、色や素材、デザインが同じ系統のものに絞って選ぶのがベターです。

レディース向けのおすすめの重ね付けコーデ

レディース向けのおすすめ重ね付けコーデとして、当ブランドAZAのアイテムを例にご紹介します。

ゴールドバングル(一連)×シルバーブレスレット(5mm)

シルバーとゴールドは、色こそ異なるものの華やかに光るイメージが同系統で、よくマッチします。

たとえば、ゴールドのシンプルなバングルにシルバーを基調としたブレスレットを重ね付けすると存在感のある上品な手元に。同じ大きさのブレスレットとバングルであれば、ファッションの邪魔をすることなく合わせやすいです。

太めのブレスレットを主役に据える場合は、シンプルなデザインのバングルを選ぶと、お互いケンカせず相性よくマッチしますよ。

ピンクゴールドの時計×ピンクゴールドのバングル(一連)

ピンクゴールドはシルバーやゴールドに比べて肌馴染みがよく、フェミニンな手元を演出できるところが魅力です。

ピンクゴールドを基調とした女性らしい時計には、同じくピンクゴールドで彩られたバングルを重ね付けするのがおすすめ。

クラシカルでシンプルな時計なら、ダイヤモンドやスワロフスキーをあしらったラグジュアリーなデザインを、ゴージャスな時計なら程よくカーブがかったシンプルなバングルなどを選ぶのがコツです。

どちらかが派手なデザインの場合は、引き算をしてシンプルなものを組み合わせるとおしゃれな手元になります。

メンズ向けのおすすめの重ね付けコーデ

AZAのバングル・ブレスレットは、シンプルかつ重厚感のあるデザインで男性からもご好評をいただいています。

メンズ向けのおすすめコーデも、あわせてご紹介いたします。

クラシカルな時計×シルバーバングル(一連)

バングルの重ね付け初心者の方にもおすすめなのは、クラシカルな時計×シルバーバングルの重ね付け。かっちりとした腕時計でフォーマルに寄った手元を、少しカジュアルで近づきやすい印象に見せてくれる組み合わせです。

特にAZAのシルバーバングルは、シンプルなのに程よい光沢感があるため、袖から覗いた際に存在感を放ちます。腕時計だけでは物足りないという方におすすめです。

ブラックの時計×ブラックバングル(二連)

ブラックを基調としたシックなデザインの時計には、重厚感をプラスする二連のブラックカラーのバングルがぴったり。落ち着いた大人の色気を演出することができます。

あまり強すぎる印象にはしたくないという方は、一連のバングルにすると全体的に細く締まった印象に。

バングルは時計・アクセサリーとの付け方を楽しんで

バングルは、時計やブレスレットなど重ね付けをするとより存在感のある手元を演出できます。

重ね付けするときは、色やトーン、デザインを同じにするのがコツです。

バングルの重ね付けをすれば、周りと差がつくワンランク上のコーディネートが完成。さりげないアクセントを手元に加えて、さまざまな重ね付けを楽しんでみてください。