バングルとブレスレットの違いは?レディースに人気の付け方・選び方も解説

レディースにおすすめ!今チェックすべきバングル紹介

  • 2020年3月27日
  • know

レディースジュエリーの中でも、現在特に人気が高まっているのが”バングル”です。

その人気を受け、多くのレディースジュエリーブランドからさまざまなデザインのバングルが販売されています。

しかし、レディース向けのバングルは、他ブランドのアクセサリーとコーディネートする方法や、カラーの選び方などがわかりづらいジュエリーでもあります。

また、「そもそもバングルとブレスレットとの違いがよくわからない」というレディースのお客様もたくさんいらっしゃいます。

バングルとブレスレットとの違いに加え、レディース向けバングルを他のジュエリーとコーディネートする際のポイント、またレディース向けバングルのカラー選びのコツなどをご紹介します。

バングルはどんなアイテム?ブレスレットとの違い

はじめに、バングルとブレスレットとの違いをご説明します。

バングルとブレスレットは、共に「手首周りにつけるアクセサリー」です。そして、実はもともとこの「手首周りにつけるアクセサリー」のことを総称して「ブレスレット」と呼ぶのが正式でした。

つまり、バングルは「ブレスレット(手首周りにつけるアクセサリー)の一種」ということになります。

けれど、最近のジュエリーブランドでの考え方はレディース・メンズに関わらず「バングルはバングル、ブレスレットはブレスレット」という風に変化してきており、バングルとブレスレットとの間には明確なデザインの違いがあるのが一般的になってきました。

そのバングルとブレスレットにおけるデザインの違いとは、「留め具があるか・ないか」というシンプルなものです。

中には例外もありますが、基本的に「留め具があるものがブレスレット」、「留め具がないものがバングル」と定義されています。

当ブランドAZAでご紹介している【Crystal Loop Bracelet(クリスタル・ループ・ブレスレット)】にも、マグネット式の留め具がございます。一方で、AZAの【Free Bangle(フリー・バングル)】は、留め具のないデザインとなっています。

レディースにおすすめ、バングルの付け方

レディース向けのバングルは1本で付けても素敵ですが、他ブランドの腕時計やブレスレット、リングなどとのコーディネートを楽しむのもおすすめです。

例えば、革素材のレディースバングルであれば、シルバーリングや真鍮のブレスレット、レザーバンドの腕時計と合わせて、カジュアルなコーディネートにすると価格が安いアイテムであってもおしゃれな雰囲気のファッションに仕上がります。

ターコイズやシルバーを使ったインディアンジュエリーのレディースバングルは、真鍮のリングやシルバーリング、ステンレスバンドの腕時計と合わせると、存在感が増します。シンプルなファッションと合わせて、コーディネートのアクセントにするのも良いですね。

18金やダイヤモンドを使ったシンプルなデザインのレディースバングルは、ラグジュアリーブランドの腕時計やプラチナのアクセサリー、エナメルレザーバンドの腕時計やドレスウォッチと合わせて、高級感のある雰囲気に仕上げるのもおすすめ。

こちらは、30代~40代のレディースのお客様にも大変人気のあるコーディネートです。

メンズとのペア使いもおすすめのスタッズつきバングルは、チェーンタイプのブレスレットや幅広のシルバーリング、チタン素材の腕時計と合わせると、クールな雰囲気のファッションが完成します。

メンズライクなコーディネートには、ファッションのどこかに可愛い雰囲気のデザインをプラスすると、バランスをとることができます。赤リップやピンクのパンプス、華やかなネイルなどを差し色にすると、よりおしゃれな雰囲気に仕上がります。

AZAのフリー・バングル

当ブランドAZAの【フリー・バングル】のデザインは全部で2種類となっており、それぞれに5種類のカラーをご用意いたしております。AZAの【フリー・バングル】のラインナップをご紹介いたします。

AZA Free Bangle 1連 各¥30,000

細身なボディにスワロフスキーを1連で配したのが、AZAの【フリー・バングル 1連】です。

一般的なジュエリーブランドでは、バングルよりブレスレットの方が細身なデザインとなっている場合が多いのですが、AZAではこちらのバングルの方が、ブレスレットよりもシンプルなデザインとなっております。

バングルに配されたスワロフスキーのさりげない輝きが、お手元を上品に彩ります。特にレディースのお客様に人気の高いシンプルなバングルです。

バングルには特殊加工を施しておりますので、お買い上げ後はお客様ご自身の手でサイズ調整をおこなっていただくことが可能です。

AZA Free Bangle 2連 各¥38,000

【フリー・バングル 1連】と比べるとやや太めになったボディに、スワロフスキーを2連であしらったのがAZAの【フリー・バングル 2連】です。

バングルのボディは、重厚感のある幅広のデザインとなっております。また、贅沢に配されたスワロフスキーには、ラグジュアリーな高級感がございます。

メンズ・レディース問わずお使いいただけるバングルですので、パートナーへのプレゼントやカップルでペアづけをされるのもおすすめです。こちらも【フリー・バングル 1連】と同様に、サイズ調整が可能です。

【フリー・バングル】のカラーラインナップ

AZAでは、【フリー・バングル 1連】・【フリー・バングル 2連】共にそれぞれ5種類のカラーをご用意しています。

Gold×Gold

ゴールドのボディにゴールデンシャドーのスワロフスキーをあしらったカラーです。メンズ・レディース問わず人気です。

Silver×Crystal

シルバーのボディにクリスタル(クリア)のスワロフスキーをあしらったカラーです。メンズ・レディース問わず人気のある色味です。

PinkGold×Crystal

ピンクゴールドのボディにクリスタル(クリア)のスワロフスキーをあしらったカラーです。特に、レディースのお客様から人気のある色味です。

PinkGold×Pink

ピンクゴールドのボディにピンクのスワロフスキーをあしらったカラーです。AZAのバングルの中ではもっともフェミニンな雰囲気の色味となっており、特にレディースのお客様から人気があります。

Black×Black

ブラックのボディにジェットヘマのスワロフスキーをあしらったカラーです。メンズライクな色味ですが、あえてレディースファッションとコーディネートするのもおしゃれ。メンズ・レディース問わず人気があります。

自分のスタイルに合う、レディース向けのカラーの選び方

レディース向けバングルのカラー選びには、ちょっとしたコツがあります。

それは、「ご自身のファッションやコーディネートのテイストに合わせてバングルのカラーを選ぶ」ということです。

ここからは、AZAのフリー・バングルのカラーラインナップを例に、ファッションやコーディネートのテイストに合わせたレディース向けバングルの選び方をご紹介します。

AZAの【フリー・バングル】のカラーラインナップは、以下の通りでした。

  • Gold×Gold
  • Silver×Crystal
  • PinkGold×Crystal
  • PinkGold×Pink
  • Black×Black

この中からファッションのテイストごとに、レディース向けバングルのカラーを選んでみましょう。

可愛い雰囲気のコーディネートなら…ピンクゴールドのバングル

可愛い雰囲気のコーディネートなら、ピンクゴールドをベースにしたバングルがおすすめ。

フェミニンな雰囲気のあるピンクゴールドバングルは、レディースのお客様に特に人気の高いジュエリーです。ピンクゴールドの柔らかな色味が、レディースファッションの可愛らしさをより一層高めてくれます。

クールなコーディネートなら…シルバーやブラックのバングル

クールな雰囲気のコーディネートには、シルバーやブラックのバングルがよく合います。

コーディネートにレディースファッションらしい雰囲気を残したい場合は1連バングルを、とことんメンズライクに決めたい場合には2連バングルを選ぶのがおすすめです。

シンプルなコーディネートなら…1連のシルバーやピンクゴールド×クリスタルのバングル

コーディネート全体をシンプルにまとめたい時は、1連のシルバーやピンクゴールド×クリスタルのバングルを選ぶのが良いでしょう。

控えめな色味の1連バングルであれば、シンプルなファッションの邪魔をすることもありません。

上品なコーディネートなら…1連のゴールドやピンクゴールドのバングル

上品なイメージのファッションには、ゴールドやピンクゴールドをベースにした1連バングルがよく馴染みます。シンプルながらも華やかさのあるカラーを選ぶのがコツです。

カジュアル&きれいめコーディネートなら…全カラー

カジュアルファッションやきれいめファッションであれば、どのカラーを選んでも問題ありません。

AZAのフリー・バングルは基本的に合わせやすいカラーラインナップとなっていますので、カジュアルファッションにもきれいめファッションにも美しく馴染みます。

スワロフスキーの輝きは華やかなパーティにもおすすめ

AZAのジュエリーには、すべて上質なスワロフスキーが採用されています。

中でもフリー・バングルは、スワロフスキーの華やかさとシンプルなボディデザインのバランスが良く、普段使いにもおすすめです。

ただ、スワロフスキージュエリーには周りの方の目を惹く華やかさがございますので、フォーマルなパーティシーンにも最適です。

今回ご紹介したフリー・バングルは、AZAのスワロフスキーネックスレスやブレスレット、リングとコーディネートすることでより一層高級感が生まれ、レディース向けのパーティファッションにもマッチします。

特に、AZAのネックレスやブレスレットにはスワロフスキーがふんだんに使われており、存在感が抜群。レディースのお客様が結婚式の二次会やちょっとしたイベントなどに行く際には、AZAのネックレスやブレスレットをバングルとコーディネートすることで高級感のあるパーティファッションにシフトさせることができます。

バングルをネックレスやブレスレットと合わせると個性的な華やかさが生まれますので、ドレスはできる限りシンプルなものにするのがおすすめです。

一方、バングルとリングを組み合わせた場合は、よりシンプルな雰囲気のパーティファッションに仕上がります。そのため、ちょっとしたパーティにもおすすめですし、カジュアルな立食パーティなど手元の振る舞いに目線が行きやすいシーンにもぴったりです。

アクセサリーの選び方1つで印象は全く変わる

バングルとブレスレットとの違いに加え、バングルを腕時計やブレスレットなどのジュエリーと組み合わせる際のコーディネート術、またレディース向けバングルのカラー選びのポイントやAZAの【フリー・バングル】についても併せてご紹介しました。

特にレディースファッションでは、アクセサリーの選び方次第で相手に与える印象をがらりと変えることができます。

バングルを購入される際には、”ご自身がどのようなイメージの女性になりたいか”を思い描きながら選んでみるというのはいかがでしょう?きっとあなたの印象作りを強力にサポートしてくれる【運命の一本】と巡り会うことができるはずです。